スタッフのブログ

歩き方改革

  • LINEで送る

道を歩いている時に、

誰もが一度は感じたことがあると思うんですが、

人とすれ違う時に

同じ方向によけてしまい、

まるでフェイントのかけ合いの様になってしまう経験を。

あの行動にはれっきとした正式名称があるらしく、

連続回避本能というそうです。

直前に行った行動と同じ行動を回避しようとする人間が

生まれながらに持っている性質で、

正面からきた相手を避けるときに

初めの一回目で同じ方向によけてしまうと

その次はお互いに一回目とは別の方向によける。

これの繰り返しで何度も

あっ、

あっ、

と恥ずかしい思いをしてしまうらしいです。

これの解決策を考えました。

ぶつかると思った時点で「必ず右に避ける」

これです。

街の人全員がこの行動をすれば、

解決すると思います!

  • LINEで送る

運動会で社内が活性化!?

運動会開催までの準備をすべてお任せいただけます!
運動会を通じて、お客様のご要望に合わせて社内交流や親睦を深めるイベントをプランニングいたします!

社内運動会をご検討ください